舗装がつくる素敵なムード

舗装がつくる素敵なムード
宮城県仙台市 ヘアセレクト クリア 様

 

ヘアセレクト クリアさんは、仙台市にある理容室。

空色とアイボリーの建物が可愛らしいお店です。

 

建物は、2階の方が1階より広い造りになっていて、その分、一階部分には

屋根のある通路があります。

今回は、その通路の舗装をご提案しました。

 

Before

施工前の通路はコンクリートで舗装されていました。

コンクリートは、可愛らしい建物に合わせると生活感が出てしまいがちです。

奥にある味わい深いドアも、このままではもったいない!

 

 

そこで、G-landはこうしました魔法

木目調のタイルを2色交互に貼りました。

ナチュラルで、明るくリズミカルな雰囲気になったでしょう?!

 

タイルは、ヘリンボーン という伝統的なパターンで貼りましたよハート

 

 

Before

 

 

After

 

 

Before

 

After

 

 

どうでしょう、一気にヨーロピアンなムードになりましたよねDocomo_kao17

舗装の効果は偉大です。

 

 

ちなみに、今回の隠れたデティールポイントは「通路の側面」

タイルを貼る場合、一般的には側面についても同じ素材・貼り方で仕上げます。

※玄関ポーチの階段などがそうですよね

 

しかし今回は「お店の」エクステリアということで、あえて表面のみに

タイルを貼り、生活感をなくしてみました〜。

不思議とあか抜けた感じきらきら

 

 

より素敵になったヘアセレクト クリアさんに、ぜひご注目を!

 

 

at 17:46, エクステリア&ガーデンのジーランド, エクステリア・お庭

-, -, - -

お庭をアップグレードする

お庭をアップグレードする
宮城県富谷町 K様邸

 

K様邸との出会いは約5年前になります。

当時のご依頼は、エントランスとテラス周辺のデザインでした。

 

当時の記事

モザイクタイルとRCの上品シンプルモダン

 

そして、今回のご提案は、カーポートとお庭のファサード。

完成した全景はこちらです!

 

じゃーーーーん!

 

 

立ち上がったフレームが、空間の広さを引き立たせます。

同じ空間なのに、見え方が変わりましたよねundefined

 

 

いつもながら細かいことですが・・・

ファサード中央の格子は植込みの中に並んでいて、前後にたっぷりと

グリーンのスペースがあるので、お庭やお家とよく溶け込んでいるのですよき

 

 

カーポートの中は大空間!

このスペースは、駐車場以外にも大活躍しそうですね。

 

 

 

実は、こちらのデザインは、LIXILエクステリア施工コンテストにて

賞を頂くことができました。有り難うございます。

 

美しい夕景・夜景については、受賞時の記事

LIXILエクステリア施工コンテストで入選しました!!  をご覧ください月

 

at 20:35, エクステリア&ガーデンのジーランド, エクステリア・お庭

-, -, - -

Dog Timeさんにフェンスを設置

Dog Timeさんにフェンスを設置

宮城県仙台市 Dog Time様

 

19b.JPG

ワンちゃんのパラダイス Dog Timeさんは

ジーランドともほど近い、泉区は南中山にあるトリミングサロン。

 

 

3b.JPG

かわいいお客さまが今日もいっぱいですハート

 

 

11b.JPG

トリミングついでにお洒落アイテムもゲットできたり

 

 

10b.JPG

ワクワクがいっぱいです (ホテルサービスやエステもあるとか)

 

ところで今回の施工は「隣地境界」。

機能性に加えて、建ものの雰囲気と調和することが大事です電球

 

 

Dog Timeさんのショップには

装飾的なダークブラウンのウッドフェンスとデッキが回り込んでいます。

 

 

7b.JPG

そこで今回は、境界にも装飾的なフェンスを採用。

剣先のような板です。

 

 

縦張りのフェンスなら、適度な目隠しになりつつ風通しも保てますDocomo118

 

 

アーチ型を繰り返し描くようなフェンスは、リズミカルな印象

お店の雰囲気とピッタリなのでした音符

 

 

Dog Timeさんについてはこちら!

 

ワンちゃの楽園の外構・エクステリアは仙台市のジーランドにお任せください!
ガーデン&エクステリア ジーランド

 

 

 

at 21:11, エクステリア&ガーデンのジーランド, エクステリア・お庭

-, -, - -

9/18(日)臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせです

 

勝手ながら

 

9/18(日)は臨時休業とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーリーフを混ぜずに、緑や白系斑入りの草で混植していきますと、

ナチュラル度がUPします。

CIMG5141.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ふさふさっと植えると雰囲気でますね〜。

CIMG5144.JPG

 

 

 

 

 

 

ゆるフワb

CIMG5146.JPG

 

 

 

 

 

at 10:43, エクステリア&ガーデンのジーランド, 休業日のご案内

-, -, - -

お盆期間中の休業のお知らせ

夏休みをいただきます船

 

8/9(火)〜 8/16(火)の間、

休業とさせていただきます。

 

 

 

 

       眼鏡

 

 

 

 

仙台市M様邸のシンプルなクローズドスタイル

CIMG4276.JPG

縦格子のスクリーンは高さ2.4m!

優しい印象のアイボリーホワイト色ですので、

威圧感は感じられません。

爽やか〜」

 

 

 

 

 

CIMG4287.JPG

オープンぽかーん

門扉はスライドする引き戸タイプです。

地面にレールの無い吊り引き戸ですので、

高さが2.4mあっても軽〜い操作で動きます。

 

 

 

 

 

CIMG4257.JPG

ゲートを貫く木目模様のアプローチ。

タイルは一枚一枚現場でカットしています。

職人泣かせなデザインなのですよ〜

 

 

 

 

 

お盆明けは8/17(水)よりスタートします。

 

一緒にお洒落なお庭をつくりましょう!!

 

 

 

 

 

職人泣かせのデザインが多いジーランド

 

 

 

at 16:01, エクステリア&ガーデンのジーランド, 休業日のご案内

-, -, - -

RISAの北欧レポート【最終回】

最終回は、フィンランドの首都ヘルシンキで訪れた教会について

シェアしたいと思いますサキ

 

初めに訪れたのは

「石の教会」と呼ばれるテンペリアウキオ教会。

IMG_0811.jpg

なんと、巨大な岩をくり抜いて造られたそうですびっくり すげぇ〜

 

 

円形の大空間に感激しながら、ディテールにも目をやると

G-landを思い出させる代物が…!

 

IMG_0812.jpg

 

木目のテクスチャを持つコンクリートウォール。

現代建築と自然岩の両方に、見事に馴染んでいました拍手

 

 

そして私が思い出したG-land作品はこちらなのです矢印

是非リンクから詳細をご覧ください!

 

リンク3枚の壁がつくるBasic Design

 

 

リンク店舗デザインを意識しながら

 

モダンな日本の住宅に、とっても合うのです。

いい味出すのです。

 

 

 

次に訪れたのは、ヘルシンキのランドマークでもあるヘルシンキ大聖堂。

教会の前には大階段が設けられ、荘厳な雰囲気びっくり

 

IMG_0834.jpg

 

階段の上からの風景

IMG_2888.jpg

 

大聖堂前の広場は市民の憩いの場で、イベントもよく開かれるそうですが

広場といえば、日本ではインターロッキングによる舗装が定番花

 

インターロッキングというのは、コンクリート製のブロックで

表面には様々な色や素材感のバリエーションがあります。

車が乗り込んでも大丈夫ですし、模様を描くこともできますぐー

 

ということは、住宅のお庭や駐車場にも、もってこいなのですstar

 

たとえばシャープに

リンクお庭にマーブルな舗装

 

 

はたまた、味わい深く

リンク大人のクラシカル・エクステリアin石巻♪

 

皆さまのお家とお好みに合った取り入れ方がありますので

G-landにおまかせください。

 

 

ところで、日本から遠く離れた海外でもG-landを思い出す私って

相当なファンですよねボーき

 

じつは何より皆さまとシェアしたいのって

この "気持ち" そのものなのかもしれません♪

 

さて、これにて北欧レポートはおしまい おしまい。

また近々お会いしましょ〜!

 

 

 

at 21:30, エクステリア&ガーデンのジーランド, 隠れクリエイターRISA

-, -, - -

7/2(土)午後〜7/3(日)は休業となります

研修の為、7/2(土)午後〜7/3(日)は休業とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台市泉区M様邸ガーデン

DSC_0015.JPG

玄関からお庭へと誘う小路。

アンティークレンガを敷き詰めた中央を、

ヘリンボーンパターンのレンガがスパーンと貫いています。

 

 

 

 

DSC_0031.JPG

写真左は背の高いライト、隣の陶器のようなものは水飲み場です。

 

 

 

 

 

DSC_0037.JPG

扉が全面開くガーデンルームはLIXILのジーマ。

中と外でタイルのパターンをさりげなく変えています。

 

 

 

 

DSC_0002.JPG

裏口はメイプルの葉とレンガチップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

at 08:33, エクステリア&ガーデンのジーランド, 休業日のご案内

-, -, - -

RISAの北欧レポートvol.2

今回は、北欧最大の都市であるスウェーデンの首都
ストックホルムの旧市街の景色をシェアしたいと思います手


中世の雰囲気を感じられる旧市街<ガムラスタン>は
街の中心部から徒歩で行ける島にあります。私も橋を渡って突入〜散歩 



まずはレトロな街灯をパシャリカメラ 

インテリアデザインにおいてライティングが重要なファクターであるように
エクステリアデザイナーにとっても、照明選びは<センスの見せ所>!


ちなみに、G-landの施工例には、街灯の独特な持ち味を取り入れた
こんなエクステリアがありますよ目


リンク 北ヨーロッパに暮らす気分



リンク 絵になるお庭空間







ガムラスタンには無数の小径があり、街中で美しい風景を堪能できます。

そうして歩き回っているうちに目に留まったのが
古い街の雰囲気を現在に伝える 舗装 電球



よく見ると、レンガの間に広い隙間が取られています。
そして一つひとつの大きさも様々=3

レンガは敷き方によって千差万別の表情を持っていますきらきら
G-landが施工したエクステリアを例にすると…


1.規則正しい配列

リンク トラデッショナルな住宅を引き立てる


2.ラフな配列

リンク 眺めるは薔薇色のお庭


一言にレンガと言ってもこんなに違うのですDocomo_kao7 

でもG-landと一緒に作れば大丈夫、あなたのイメージをうま〜く
いや、それ以上のエクステリア・お庭をカタチにできますよ星


※ G-landデザインはこちらでご覧ください!
エクステリア&ガーデン G-landの施工例



さてさて、次回はフィンランドの街並みについてシェアしたいと思います!
皆さま、お楽しみに〜バイバイ

 

at 20:02, エクステリア&ガーデンのジーランド, 隠れクリエイターRISA

-, -, - -

6/11(土)は臨時休業とさせていただきます

6/11(土)は研修の為、臨時休業とさせていただきます。

翌6/12(日)は通常通り営業いたします。
ご予約をいただいているお客様方はご来店をお待ちしております。






紫色のラベンダーが映えるエントランスは、仙台市E様邸の新築外構です。
構造物はベージュとブラックで統一しました。
シンプルにデザインすることで素材のディテールや、アクセントカラーがグっと引き立ちます。

詳細は後日、お庭のクラピアが成長した頃に、た〜っぷりとご紹介いたします。

at 15:21, エクステリア&ガーデンのジーランド, 休業日のご案内

-, -, - -

隠れクリエイターRISAの北欧レポート

ごぶさたしております!
G-landの隠れクリエイター RISAですき

なんと、1年半ぶりの登場になってしまいました泣き
この間にも、G-landは次々にハイクオリティな作品を生み出している…

私もついて行かないと❗ということで
行って参りました お洒落さんの憧れ北 欧

そこで、G-landを愛するハイセンスな皆さまと
現地で撮り貯めた写真の一部を共有すべく参上したわけです ちゅん

さぁ、RISAの北欧レポートSTART !! 北欧


はじめに訪れたのはスウェーデンの首都ストックホルム。
じつは北欧で一番人口の多い都市びっくり
そんなわけで、街の都会的な様子からレポートしたいと思います音符

上の写真はストックホルム中央駅周辺で撮影しました。
古風な建物と現代的なバスが絶妙のコントラストでしょうふふ




通りに面するカフェには、必ずと言っていいほどテラス席が用意されていました椅子
なんでもスウェーデンでは、午前と午後に「fika」というティータイムがあるそうですよ。
(仕事の日にも取ると聞いて羨ましくてたまりませんでした)

こんな風に、気軽にお外でお茶できるのって素敵ですよね〜クローバー



街角には『カワイイ!』を連発したくなるインテリアショップがたっくさん!
期待以上にハイセンスで、何度もため息が出ましたstar
(ちなみに、店員さんはもれなく美男美女でした〜 スウェーデン美形説は本当のようですよ)



ストックホルムは別名「水の都」と呼ばれることでお分かりのように
水景が美しい都市。中央駅から歩いて行ける距離に海がありましたkirakira

そこで、切り出したような舗装のテクスチャとカッティングの遊歩道に目が留まりました。
銅像や手すりは古風なのに、舗装はシャープ…手



滞在したホテルも実にスタイリッシュでした。
お部屋は、全体的に白×ネイビーの落ち着いたインテリアだったのですが
中央にポップなパターンのクッションを配置してありました!
ポップなアイポイント使いが北欧らしいですよねぇサキ


と 今回はここまで!
お次はストックホルムのもう一つの顔をご紹介します🙌

 

at 18:06, エクステリア&ガーデンのジーランド, 隠れクリエイターRISA

-, -, - -